予防歯科診療について

予防歯科診療について

予防歯科診療・・・プラークコントロールとは、プラーク(歯石)形成の抑制や
磨き残しの除去をすることで、虫歯や歯周病を予防していくものです。

予防歯科診療(プラークコントロール)の種類

歯ブラシ

歯ブラシ

患者さんのお口に合った歯ブラシを選んでいます。

フッ素キシリトール

フッ素・キシリトール

フッ素とキシリトールを取り入れることにより、お口の環境を整えています。

唾液検査

唾液検査

S.ミュータンス菌
虫歯を作る菌

唾液検査

ラクトバチラス菌
虫歯を進行させる菌

個々の唾液の特徴を理解し、予防プログラムに組み込んでいます。

キシリトール
・・・虫歯の原因となる酸を抑制します。
フッ素
・・・虫歯の原因である酸に対して、溶かされにくい強い歯を作ります。

矯正中にお勧めしている歯ブラシ

部位によって色々な種類の歯ブラシをおすすめしています。

色々な歯ブラシ
色々な歯ブラシ
色々な歯ブラシ
色々な歯ブラシ
色々な歯ブラシ
色々な歯ブラシ

あなたの歯の悩みを今すぐ解決!