矯正治療について

矯正治療の流れ

矯正装置装着までの流れ

ポリッシング

装置装着前に必要に応じてポリッシングを行います。 歯をキレイにするだけでなく、装置を長持ちさせる効果もあります。

ダイレクトボンディン

歯の表面に歯科用の接着剤を使って、ブラケットを装着します。

ワイヤーセット

ブラケット装着後、ワイヤーをセットします。

ワイヤーセット

装置についてのご説明やその他注意事項についてお話しします。装置装着までの所要時間30分~60分

<抜歯・虫歯の処置の依頼>
一般歯科の先生にむし歯の処置や抜歯の依頼をします。当院で依頼状をご用意いたしますので患者さんは、依頼状を持って一般歯科の先生に処置をしていただいてください。
また、かかりつけの歯科医院あるいは患者さんが指定される歯科医院がない場合はご紹介させていただきますので、ご相談ください。

※ 口腔内の状態や治療方針、装置によって装着の流れは異なってきます。

あなたの歯の悩みを今すぐ解決!